パソコン買取の基礎知識:データの消去方法は知っておこう!

パソコン買取 データ消去
写真AC

こんにちは、masatoshiです。

ようやく5月25日に5都道県(北海道、埼玉県、千葉県、東京都及び神奈川県)に対しても、緊急事態宣言が解除されましたね。

もちろん緊急事態宣言が解除されたからといって油断は禁物です。

爆発的な感染こそありませんが、今でも一部の地域で突発的なクラスターの報告がされていますし、東京新宿歌舞伎町では連日感染者がでていると報道されていますね。

以前ほどではないにしろ、感染の危険というものはすぐそばにあると意識して今後も気をつけていかねばならなそうです。。

 

と、ここらでパソコンの買取に関する話題に移りましょうか。

皆さんは、パソコンを買い取ってもらう際や、処分する場合にデータ消去を行わなければならないことはご存知でしょうか?

買取サービスをおこなっている店舗のほとんどでデータ消去は行ってくれるようですが、例えば、

・ヤフオクで売りたい
・メルカリで売りたい
・知人に売りたい(譲りたい)
・処分したい

といった場合には、きちんと自分でデータ消去をしなければなりません。

パソコンというのはとても便利なものですが、その内部のデータには、「とても重要なデータ」がたくさん存在しているのです。

例えば、メールアドレスや電話番号などの個人情報、使用したクレジットカードの情報、何らかのサービスを提供しているサイトへのログイン情報など、悪用されては大変である大切な情報が詰まっているのです。

そこで、データの削除をおこなわなければならないのですが…

・ファイルをゴミ箱に入れて削除する
・ソフトウェアやアプリをアンインストールする
・リカバリディスク(ソフト)で出荷状態に戻す
・HDDを初期化する(フォーマット)


上記のような操作では完全にデータを削除できないということをおぼえておいてください。これは、あまりパソコンに詳しくない方は特に勘違いしやすい点ですね。

では「完全にデータを削除する」にはどうすればよいのでしょうか?

完全にパソコン内のデータを削除する方法

・専用のソフトウェアを使用し、データ消去をおこなう

・専用機器でデータを消去する

・ハードディスクを物理的に破壊


主に上記のような方法があります。

この場合、個人が行ううえでもっとも現実的で、かつ安全なのが「専用のソフトウェアを使用し、データ消去をおこなう」ですね。無料のソフトなども出回っているので、探してみましょう。

他の2つに関してですが、「専用の機器」というのは強力な電磁波を当ててHDD内のデータを完全に消去するものなのですが、基本的には業者などが持っているもので、個人で準備するのは一般的とは言い難いです。また物理的に破壊というのは、自分でHDDを取り出しハンマーなどで叩き壊すことを指します。こちらもあまり安全とは言えないので、専用のソフトウェアを使用することをオススメします。

パソコンが高価買取となる査定基準

PC査定
写真AC

こんにちは、masatoshiです。ここ最近暗いニュースばかりですね。

「#検察庁法改正案に抗議します」

「コロナ相談目安「誤解」発言」

こんな時だからこそ少しでも明るいニュースを取り上げて欲しいもんです。

コロナの目安については、私自身も病院にたらい回しにされ、結局どこの病院にも見てもらえませんでした。

最初に熱が37.7℃まで上がり、翌日には落ち着きましたが、咳が2週間近く続いていました。

これは3月くらいの話ですが、家族も会社の方も何も症状が出ていないのでコロナではなかったかなと思いっています。

この目安のお陰で、問診を受けれなかったり、PCR検査を受けれなかった方は非常に多いと思います。

 

さて、前回は「パソコンを高価買取してもらうコツ」についてお伝えしました。

この記事をまだ見ていない方は下記を参考にしてください。

パソコンを高価買取してもらうコツ

パソコンの買い替えとともに古いパソコンの買い取りを検討すると思います。
どのような条件が高価買取りの条件なのか、ポイントをある程度知っておきましょう。

 

年代が新しい方が有利

パソコンの製造時期が新しい方が高価買取査定をしてくれる傾向があります。
新しい製造時期のものはキズ、汚れも少なく、搭載されているスペックも新品とあまり変わらない事が多いです。

新しい製造時期のPCは中古販売しても充分売ることができます。目安として5年ぐらい経過している場合はスペックが劣るため、下取りした方がお得な場合もあります。5年以上経過したPCは買い取りと下取り、事前に両方チェックしておくとよいです。

 

Macは有利

Apple社から出しているMacはWindows PCに比べると買取価格は高額査定になる傾向があります。
技術者のみが使用するイメージがありますが、Macにこだわって愛用しているユーザーがいるため、値崩れしにくい機種です。

 

搭載OSで違いが出る

買い取りの際に有利な査定となるのが搭載OSの種類です。今ではWindows10を標準搭載されている機種の方が高額査定される傾向が。Windouw10以前のOSの場合、査定額が下がる可能性が出てきます。

パソコンを高価買取してもらうコツ

PC買取コツ
写真AC

初めまして、masatoshiと申します。コロナウイルスすごいですね。

私も2週間ほど前からテレワークになりましたが、自宅ですと運動しない、食べる、飲むがすごいので、4キロも増えてしまいました。今後「コロナダイエット」「コロナ太り」なんていうキーワードが出てきそうですねw

さて、こちらのサイトではパソコンを高く買い取ってもらうコツなど紹介していきたいと思います。というのも、私の家には使わなくなったノートパソコン4台とデスクトップ2台があり、1円でも高く売るにはどうしたらよいのか?ということをネットで調べて実際に売る際に行ったことをこちらに紹介していきます。

では、早速紹介します。皆さん、パソコンの買取査定を検討するのであれば、できるだけ高価買取してもらいたいですよね。

ただそのまま査定に出すより、いくつか押さえておきたいコツがありますのでご紹介します。

 

動作確認をする

当たり前のことですが、査定を行う前に問題なく動作するかを確認してください。モニターも見た目的に問題ないかを確認するようにしておきます。

動作不良や故障個所があると減額の対象になりやすいので注意しましょう。私が持っていたMacは電源が付かなく100円でした・・・。

 

できる範囲でクリーニングをしましょう

事前にパソコンをクリーニングもしておくと良いでしょう。汚れをふき取っておくようにしてください。

デコなどでシールを貼っている場合は、きれいにはがして跡が残らないように拭いておきましょう。※MacのPCがそうでした・・・。

 

付属品は必ず保管を

他にも購入時の付属品がついていたら一緒にしておくことをおすすめします。保証書、ACアダプター、バッテリー(Note PC)、マウス、キーボードなどです。

付属品がある方が高価買取してくれる傾向があります。

 

査定は複数箇所で

買取査定を行う際に、一社だけでなく複数の業者にお願いしてみてください。

業者によって査定額の違いは結構大きいです。よりベストな状態で高価買取りしてくれるショップを見つける事ができますし、対応が良いショップを見つける事ができます。

 

見た感じ当たり前のことのようですが、意外と面倒臭がってやらない方が多いのではないでしょうか?